スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「THE UNLIMITED 兵部京介」先行上映会 -Avant de partir-

1月6日に行われた「THE UNLIMITED 兵部京介」先行上映会に行ってきました。15枚ほど応募したのですが、全滅…のところを友人に誘ってもらえたので無事に参加できました。当選125組だったのでかなり倍率も高く、出演者もあって(遊佐浩二さん、諏訪部順一さん、東山奈央さん)奈央ちゃんファン(20人いるかいないか?)以外はほとんど女性でした。参加できて本当に良かったです、本当に感謝です。

21日に「アニソンぷらす」でイベントや舞台裏の模様も放送されましたね。とにかく奈央ちゃんの服装(私服ではなく、衣装と言ってました。スキー帽にパーカー&ジーンズ)が溜らなくて… 個人的な好みですが、こういったボーイッシュな奈央ちゃん(へあちぇんも)がとっても好きで。高校時代までずっとショートボブだったらしいですが、ある意味「奈央ぼう」のあだ名の原点なんでしょう。これからも彼女の色んな身形が楽しみですね。

イベント自体も先輩2人に弄られながら、かなり体を張っていつも以上に動いてました(ムーンウォーク、パンチにキック、「持ってますよ〜」、いつものパタパタ…)。慣れてきたのか、イベントやラジオでも吹っ切れて彼女なりにいっぱい表現しようとしてるように見えますね(「なお☆えりの『まおゆう盛り上げた~い!』」でもいい具合に芸人の道を歩み始めてるようで(汗))。段々と「奈央ちゃんの動き」というものが確率してきてる気がしますw

しかしこれがフランスへ帰国前の最後の奈央ちゃんのイベントだったので、次に会えるのは4月のジョイコンか…アニメ上映中もこの半年間を思い出して号泣してて、全然集中できてなかったという、何イベント中に泣いてるんだとw最近涙脆くて、今週来週の送別会は気をつけないといけなさそうです(汗)。


ということで今回も描いてみました、東山奈央ちゃん宛の色紙。しかもイベント前日、奈央ちゃんファン数人との徹夜麻雀中に…まだアニメ本編が放送されていない状態で描いたので、どのくらい笑顔にすればいいのだろう、桃太郎はどんな位置に置けばいいのだろう、この2人はどんな関係なんだろうと色々考えながら描きましたが、アニメを見たあとでもまぁ大丈夫そうでした(汗)。キャラクターを描くときはできるだけそのキャラクターの声を聴いたり作品を見たり読んだりしてるので、これからもユウギリの演技に注目しながらまた描いてみたいですね。

yugiri
(一カ所「ユウナギ」って書いてしまった事にあとから友人が気づいてかなり凹んだ…ま、まぁユウナギも奈央ちゃんだし、いいよね…?(アカン))


最後に、アニソンぷらすの特集でおもっきし映ってしまいました(汗)。BDにもイベントが映像特典として収録されるらしいですが、今から怖いです…(滝汗)
 

スポンサーサイト

2013.01.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | イラスト

東山奈央ちゃんファン忘年会

2012年12月29日。「まおゆう魔王勇者〜駄肉祭〜」の後に行われた「東山奈央ちゃんファン忘年会 」。総勢24名が集まり、2012年の終わりを締めくくる一生の思い出に成りました(またか)。

僕が今回の2次会で特に嬉しかったのが、奈央ちゃんのイベントでいつも仲良くしてもらってる方達はもちろんのこと、今までイベントではいつも見かけては挨拶をしてたけど話す機会がなかった方々、ツイッターでは仲良くしてもらってるけど始めて会う方達とようやく腰を下ろし、お酒を片手に奈央ちゃん話に花を咲かせられたことです。ようやくみんなに会えた、ずっーとお話ししたかった、という感じでした。終始、笑いの絶えないアットホームな雰囲気で、本当に「奈央ちゃんファンの暖かさ」が包み込む空間でしたね。時にはふざけたり(隅の方でサイリウムで遊ぶ人達もいましたが…)、時には真剣な話をしたり。色んな年齢や経歴の先輩達の話が聞けてすごく興味深かったです。無事にストラップや色んなものをお渡しできたり、自己紹介で無理矢理トリを任されてしまったこともいい思い出になりました(笑)。


僕にとって、そして多分この忘年会に参加した方々にとっても、2012年はかなり特別な1年だったと思います。

少し個人的な話をすると(忘年会だし、許してね)、3月頃にツイッターを始め、そこで奈央ちゃんのファンの方々との交流を深め始めましたが、ある意味これが僕にとって始めて同じ趣味の集まり、そして始めての日本人の知り合いだったのです。少し大げさに言うと、「居場所」を見つけた感じでした。今2012年を振り返るとずっと奈央ちゃんを応援することに夢中だったけれど、毎日が始めてな事ばかりで、日本に留学しながら色んな人との出会いを通して僕が知らなかった色んな環境を沢山学んだり沢山経験したりして、とにかく本当に沢山得ました(知らない方が良かった事も含めてw)。今のこの環境がすごく楽しいです。

奈央ちゃんファンもこの一年を通してものすごく仲良くなっていった印象です。イベントを重ねる度に顔を覚えて行き、挨拶をして、そして気づいたら忘年会では24人。最初想定していた人数をはるかに上回って、この1年の集大成のような顔ぶれでした。ずっと仲良くして行きたい人達ばかりで、これからもどんどん増えればいいなと願ってます。

さて2013年に入りました。僕は一旦フランスへ帰ってしまいます(訂正:3ヶ月の小旅行です)。
でも今まで学んだことを持って帰り、これからも色んな人と出会い、奈央ちゃんを応援し続けたいと思います。
あとコミケも…

次はジョイントコンサートで、またみんなと集まって一緒に飲みたいですねー。


というわけで2013年一発目のお仕事のかのんちゃあん。

kanon_panel

2013.01.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東山奈央

まおゆう魔王勇者〜駄肉祭〜 -J'attend avec impatience l'anime-

2012年12月29日に山野ホールで開催された「まおゆう魔王勇者〜駄肉祭〜」に参加してきました。今年も奈央ちゃんに会えるのがこれで最後です。目一杯楽しんできました。

奈央ちゃんはこのイベントが人生初司会。台本を片手に持ってる姿もとても様になっていました。真面目な彼女なので進行も難なくこなして、むしろ彼女以外のキャストたちが自由すぎて奈央ちゃんがいない時の方が色々とヒドかったです(笑)。でも最後の最後で噛んでくれる所とかは奈央ちゃんらしくて和みます。少し背伸び?してもやはり彼女でしたね。

あと、今回サプライズゲストでまおゆうのアニメのオープニングを歌ってらっしゃるYOHKOさんとは1つ違いということで今回唯一の同世代との話なども興味深かったです。まおゆうにおいての奈央ちゃんはいつも先輩に囲まれての現場みたいなのでいつもより少し安心できてた感じでした。よくメイドラジオでも言われてましたが、まおゆう関連の収録現場ではいつも沢山吸収することが多く、奈央ちゃんにとっても声優として成長できるいい環境みたいなので、今回アニメ化されて長続きできて彼女のためにも良かったなと思います。

そうです、アニメです。
原作も少し読んでるのですが、1話で結構変化球を投げてきました。予想以上に良かったです。構成、作画、動き(特に駄肉の)も丁寧に作られている印象でした。気になる方はTV放送を是非見てみてください。YOHKOさんの歌うオープニングも素晴らしくて涙出ました(最近やけに涙もろいです)。ドラマCDも聴く度に泣きます。奈央ちゃんの「わたしたち、すっごくしあわせだよ〜」なんてもう…アニメでは更にメイド妹たちも動くので僕なんかが見たら絞り出されて乾涸びてしまうのではないか。TVアニメが今から楽しみです。


これが年内の奈央ちゃんの見納めでした。2012年は日本での滞在期間がいつもより長かったこともあり、これだけ奈央ちゃんに会うこともできました。そしてこれからは奈央ちゃんファンの皆さんとの忘年会です!ずっと楽しみにしていたのでこれも目一杯楽しんできました。


今回贈った東山奈央ちゃんへの色紙。メイド妹を描くのはこれが2回目です。

danikusai

2013.01.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東山奈央

コミックマーケット83 -Je n'ai jamais autant rien acheté-

コミックマーケット83に参加してきました。

というより、ほとんど「まおゆう駄肉祭」のついでで、買い物も今まで一番少なかったです。あと、サークルさんに挨拶回りも。

ということで今年の冬コミ+最近の戦利品…の一部

C83

暁のヴァンピレス、俺ガイルイベント限定ドラマCD、まおゆうエピソード2花の国の女騎士、伏 銀華と氷刃の猟奇録巻之弐、101番目の百物語、おれと一乃のゲーム同好会活動日誌ドラマCDその2、カノジョは嘘を愛しすぎてる…

ドラマCDはまだ全て聴けてませんが、そんな中「電撃PlayStation Vol.533」の東山奈央ちゃんのインタビューには思わず涙しました(コミケ関係ないやん…)。「俺に働けって言われても乙」、本当に楽しみにしています。ゲームディレクターの吉田さんのツイッターもものすごく情熱深く、奈央ちゃんを採用するにあたっての思いや背景がとても感動的でした。特に声が彼女に決まったあとに、必死に彼女のファンになり、そしてファンの目線でゲームを作り、そしてセリフ(1456ボイス、時間にして91分!)も奈央ちゃんに会わせるように一部を書き直したと仰ったときは本当に涙流しました。ここまで奈央ちゃんを大切に考えてくれる作り手は今までいなかったのでは。

2013年の春がとっても待ち遠しいです。吉田さん、頑張ってすばらしいゲームを作ってください。応援しています。


ただこれが書きたくてタイトルとか関係なくに思いの丈を殴り書きました(汗)。

2013.01.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々

えろ歓 in 名古屋 at 東山動物園 -On y va juste pour le nom-

12月23日、えろ歓 in 名古屋が開催されました。東京、京都と来てこれで3回目ですが、正直もう歓迎される時期じゃないですが、みんな優しすぎます。ということで東山奈央ちゃんファンでとっても仲良くしてもらってる友人2人と一緒に名古屋の東山動物園に行ってきました。完璧に名前推しです、はぃ。

思ったより全然広くていっぱい見れて楽しかったけど、一番盛り上がるのがペンギンとナマケモノというあたりが流石。

最後に名古屋名物のひつまぶしもごちそうさせてもらっちゃいました。話に花を咲かせながら、なんか懐かしく皆との出会ったきっかけだとか、あとは確か今後のジョイントコンサートの話などもしてました。こうして奈央ちゃんのことを一緒に話せる一時は一つ一つ大事な思い出ですね。
本当にありがとうございました(ていうか最近毎週会ってます(汗))。

お土産屋さんで買ったペンギン。パタパタさせて遊んでます。
touyama_doubutuen

2013.01.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々

新年明けましておめでとうございます。 -Bonne année 2013-

新年明けましておめでとうございます。

まだ何一つ同人サークルらしいこともせずに年が変わってしまいました(汗)2012年は夏も冬もコミケを落ちてしまうという予想外に終わりましたが、その反面、他にもポジティブな予想外も沢山ありました。

2012年を振り替えてみると本当にあっという間だったなぁ、と感じます。楽しさに忙しくて、夢中で、時間が経つのが本当に早かったです。この楽しさが2013年も続けばいいなと願うばかりですが、そこはそう上手くは行かないのが現実だったりします。

去年は遊び倒れました。
今年は少しおやすみします。

それでも地球の裏側から僕なりに彼女を応援し続けたり、絵を描いていこうと思いますので、こんな僕ですがどうぞ今年も宜しくお願いします。

そら from France.

bonne_annee_2013

2013.01.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール/Profile

そら from France

Author:そら from France
 
初めまして Bonjour.

■フランス拠点のサークル
DesktopRoughのそらのブログ。
■イラスト中心に気まぐれに活動、フランス在住なので不明瞭な点も多々あると思いますがどうぞよろしくお願いします。
■声優の東山奈央さんを地球の裏側から応援しています。

お問い合わせなどは全て管理人宛にお送りください:
takujo_rakugaki(あっと)hotmail.fr

↑アイコンはたおるにゃんが描いてくれました、Merci Beaucoup!

ピクシブ/pixiv

そらのつぶやき/Mes tweet

「キスベル」で渋谷みつば役として出演

リリスx2

『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン

カテゴリー/Catégories

検索/Recherche


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。